スマホとパソコンの接続

スマホとパソコンを接続することにより、スマホのデータをパソコンに取り込んだり、また、パソコンからスマホにデータを送り込んだりすることができるようになります。

スマホの画面を、そっくりそのままパソコンの画面に映し出すことができます。

その方法はいろいろあります。
その方法を動画を通して理解していただきます。

MOBIZEN (モビゼン)

「mobizen」というソフトを使ってみましょう!

スマホの画像をパソコンの画面に映し出したり、スマホの中のデータを読み込んだり、パソコンの画像や音楽などをスマホに取り込んだりすることができます。

この他にも、「moborobo」(もぼろぼ)というソフトもあります。
「 iPhone 」では、「 appストア 」から、「アンドロイド」は「Googleプレイ」からインストールできます。

VYZOR (バイザー)

「vyzor」というソフトを使うと、スマホの画面をPCの画面に映し出すことができます。
さらに、PCの画面から、スマホの操作を行うことができます。

AIRMORE (エアモア)

※「Airmore」を活用する場合は、「WI-FI」の接続が必要になります。

アイフォン・アンドロイドのどちらでも利用できます。
設定の仕方は同じ手順です。

テザリングのやり方

スマホを経由して、ノートパソコンやタブレットでインターネットをすることができるようにします。

テザリングー1

テザリングー2

テザリングー3